ファミマTカードをポイントサイト経由でお得に申し込む方法

ファミマTカードをポイントサイト経由で申し込んでみたをまとめた記事です。

ファミマTカードは年会費永久無料、18歳以上(高校生は除く)であれば誰でも簡単にお申込みができるクレジットカードです。

今回はファミマTカードをポイントサイト経由で一番お得に申し込む方法についてまとめましたので参考にされてください。

ファミマTカードをポイントサイト経由で申し込む

ファミマTカードは、ファミマの店頭やファミマTカードのオフィシャルサイトからお申込みが出来ますが、店頭で申し込んでも0円、ファミマTカードのオフィシャルサイトから申し込むと入会特典でTポイント4,000円分が貰えます。

さらに、ポイントサイトを経由することにより6,300円を手に入れることができますので、やはりポイントサイト経由でお申込みをした方が断然お得です。

ファミマTカードをポイントサイト経由で申し込むなら「げん玉」がお得です。

げん玉は、会員数440万人、上場企業が運営をする業界最大手のポイントサイトで、数あるポイントサイトの中でも安全性や信頼性が高く稼ぎやすいのでオススメです。

POINTJPもげん玉を生活のさまざまなシーンで活用して毎月10万円以上のポイントを獲得することができるようになっています。

げん玉を経由してファミマTカードにお申込みをすると、げん玉ポイントが6,300円も貰えますので、直接申し込むよりも断然お得ですね。

げん玉ポイント6,300円、ファミマTカードの入会特典Tポイント4,000円の合計10,300も貰えることになりますね。げん玉に還元された6,300円分のポイントは最小で100円から現金、ギフト券(コード)、電子マネーに交換することができます。

それではファミマTカードをポイントサイト経由でお得に申し込む方法についてご紹介しますので、是非大量ポイントをゲットされてください。

ファミマTカードの主な入会特典

ファミマTカードの主な入会特典です。他にもお得な特典が満載、詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。

  • ファミマで現金・クレカでのお買い物時200円(税込)につき1ポイント
  • 毎週水曜日は女性会員様に限りショッピングポイントが2倍貯
  • TSUTAYAのレンタルカード機能も付いている!
  • 年会費永年無料!
  • 毎週火曜と土曜のカードの日はポイントが3倍!

既にTカードをお持ちの方は乗り換えがお得

既にTカードをお持ちの方も多いと思いますが、ツタヤ発行のTカードは次回更新時に年会費が有料になるカードもあります。

ファミマTカードであれば年会費永久無料ですので、メリット(特典)が非常に多いのでTカードからファミマTカードに乗り換えた方がお得です。

ファミマTカードのお得なお申込み方法の手順

ポイントサイト「げん玉」に無料会員登録を済ませたら、げん玉にある検索窓に“ファミマTカード”と入力をします。

ファミマTカードの広告は表示されますので、げん玉を経由してファミマTカードのオフィシャルサイトへ移動をしお申込みをすれば6,300円が貰えます。

ファミマTカードのお申込み手順については下記を参考にされてください。

1.会員規約に承認して申込む

ポイントサイトを経由してファミマTカードのオフィシャルサイトに移動し、申込みボタンを押すと“会員規約”ページへ移動します。

ファミマTカードに申し込みをする前に会員規約にはしっかり目を通しておきましょう。

会員規約に納得をされた方は“承認して申込む”にチェックを入れ“次へ”を選択します。

2.個人情報の入力

続いてファミマTカードのクレカ審査のために個人情報の入力をしていきます。

  • ご氏名
  • ご氏名(フリガナ)
  • ご氏名(ローマ字)
  • 性別
  • 生年月日
  • 暗証番号
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 市区町村(フリガナ)
  • アパート・マンション
  • アパート・マンション(フリガナ)
  • 電話番号(自宅・携帯)
  • メールアドレス
  • メールマガジン
  • Web明細のお申込み
  • 配偶者
  • 子供
  • 同一家計人数
  • ご本人から見た世帯主との続柄
  • 世帯主との同居状況
  • お住まいについて
  • 居住年数
  • 住宅ローン・家賃支払の有無
  • ご本人の借入状況
  • クレジットカード申込みの目的
  • ご希望のキャッシング利用枠
  • 運転免許証
  • ファミリーマート店番
  • ご職業

必須と書かれている項目については必ず入力をします。クレジットカードに初めて申込む人の中には上記項目の意味がわからない点があると思いますので迷うあろう場所についてまとめましたので下記を参考にされてください。

配偶者

配偶者とは、結婚している相手、夫婦の一方、つれあいを意味します。あなたは結婚をして夫・妻がいるかということを指しますので、結婚をしている方はあり、独身の方はなしを選択することになります。

同一家計人数

同一家計人数、あるいは同一生計人数となっている場合がありますが、これは家計費が同じという意味で同じ家に住み食費や光熱費が一緒であるものを指します。申込者は何人家族かと考えてもいいです。

ご本人から見た世帯主との続柄

ご本人から見た世帯主との続柄とは、例えば父・母・子の3人家族で居住し、父を世帯主として住民票を届け出れば父が世帯主となります。あなたが一人暮らしなら世帯主との続柄は本人、家族と住み父が世帯主ならあなたの続柄は子供を選択します。

おそらく迷うであろう項目はこの3つくらいでしょう。

他にわからない項目がある場合は、その項目をググって確認されてください。

以上の個人情報の入力を済ませたら次のページへ移動します。

3.個人情報入力その2

続いて個人情報の入力のページ2が表示されますので同様に入力をしていきます。

  • ご職業
  • お勤め先名(法人種別)
  • お勤め先名
  • お勤め先名(フリガナ)
  • 勤務先電話
  • 業種・お仕事内容
  • 所属部署
  • 従業員数
  • 勤務年数
  • ご本人の年収額
  • クレカ支払に充当可能な預貯金額
  • 世帯主の年収額
  • 世帯主の今度1年間のクレカ支払予定額

こちらもわからない項目があると思いますので、下記を参考にして入力をしてください。

お勤め先名

お勤め先名で自営業・自由業を選択された方が迷われる場所になりますが、自営業や自由業の人は、屋号・資格名・業種を入力しましょう。屋号をつけていない方は、ご自身の名前か個人事業主と入力すればよいかと思います。

所属部署

所属部署は、自営業や自由業の人は個人事業主や経営者と入力すれば問題ないと思います。

以上を入力したら次へを選択します。

4.入力内容の確認

最後に入力内容の確認のページへ移動しますので、ファミマTカードの申し込み内容に間違いがないか確認し、間違いがあれば“戻る”問題なければ“送信”を選択します。

上記の画像は項目を一部抜粋しています。戻るを押しても入力内容自体は記憶されていますので、最初から入力し直す必要はないので安心してください。

5.ファミマTカードお申込み完了

ファミマTカード(クレジット)ネット入会申込みの受付が完了致しました。

これからファミマTカード側で審査が行われ、審査に通るとカードが送付されてきます。POINTJPは2017年4月14日にファミマTカードに申し込みをしましたので、まだ審査には結果は出ておりませんのでこの続きはまた記事にしたいと思います。

6.げん玉に6,300ポイントが判定中に記載

げん玉経由でファミマTカードに申込みをして約5分程度で、げん玉のポイント通帳にて63,000ポイントが判定中と記載がされました。

たった数分で63,000ポイント(6,300円)はデカいですね。後はファミマTカードの審査に通り、カード発行から15日程度でポイントが確定反映に変わります。

この続きは審査の合否が出たら記事を更新したいと思います。

ファミマTカードのお申し込みを検討されている方は、還元率が高いポイントサイトのげん玉を経由してお得にクレカを作りましょう。

げん玉はフリメで登録可能、迷惑メールや危険性は一切ありませんので安心してご利用ください。新規登録で250ポイントが貰える特典付きです。

無料会員登録:げん玉

POINTJP公式アカウント