げん玉のポイント交換方法の仕方を画像付きで解説

げん玉」ポイントの交換方法(換金方法)の仕方を画像付きでまとめた記事です。

げん玉/ポイント交換手続き

げん玉とは、会員数440万人を超える業界最大手のポイントサイトであり、数あるポイントサイトの中でも「稼げる」ことでも有名なお得なポイントサイトです。

POINTJPもげん玉を活用して毎月5万円前後のポイントを獲得することができています。

げん玉/保有ポイント

今回は、げん玉のポイント交換方法の仕方がわからない人のため、げん玉ポイントを現金・電子マネー・ギフト券・商品に換金するまでの手順についてまとめてみました。

げん玉ポイント交換方法(簡易説明版)

  1. 交換
  2. 交換する
  3. PointExchangeにログイン
  4. PointExchangeへ交換
  5. 交換先を選ぶ
  6. 口座情報を入力
  7. ポイント交換を確定する
  8. ポイント交換完了

げん玉で貯めたポイントを現金(電子マネー・ギフト券・商品券・ポイント)に換金するまでの手順です。具体的な解説は下記の画像付き説明版をご覧ください。

げん玉ポイント交換方法(画像説明版)

げん玉で貯まったポイントは10ポイント=1円として3,000ポイント(300円)から換金することができるようになっています。

尚、げん玉ポイント換金方法の解説は、パソコン版での説明となります。スマホ版げん玉でも手順は同じですので安心してください。

げん玉は他のポイントサイト(お小遣いサイト)とポイント交換方法が変わっていますので、意外に迷われる方も多いようですので下記の手順に沿って交換を実践されてみて下さい。

1.交換

げん玉で3,000pt(300円分)が貯まったら、左上にある“交換”を選択します。

げん玉/交換

POINTJPは現時点(2016年10月10日)で4,765,446pt(約47万円)貯まっていますので、今回は10,000円を現金に換金してみたいと思います。

2.交換する

げん玉の交換を選択すると、ポイント交換手続きのページに移動しますので“交換する”を選択します。

げん玉/交換する

ポイントを交換する際に、交換手数料0円券がプレゼントされますので無料で交換手数料無料で現金や電子マネー、ギフト券に換金できます。

3.PointExchangeにログイン

ポイント交換を選択したら、次に“ポイントエクスチェンジにログイン”を選択します。

ここから通常のポイントサイトとげん玉のポイント交換方法の違うところです。一般的なポイントサイトの場合は直接サイト内から換金ができますが、げん玉の場合はPointExchange(ポイントエクスチェンジ)に移行をしてから換金する必要があります。

げん玉/ポイントエクスチェンジにログイン

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)とは、げん玉を運営するリアルワールドが管理している現金や電子マネー、商品券に交換ができるポイント交換サービスです。

げん玉からポイントを換金する場合は移行しないと換金できないため、げん玉に登録をした実質PointExchange(ポイントエクスチェンジ)の登録も必須です。

また、げん玉からPointExchange(ポイントエクスチェンジ)の移行は1日10,000円が上限ですので、最大で一ヶ月で30万円まで交換することが可能となります。

4.PointExchangeへ交換

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)にログインが完了すると、下記の画面に移動しますので、交換ポイントを数を選択し“交換内容を確認”を選択します。

げん玉/交換内容確認

尚、交換できるポイントは“300円・500円・1,000円・5,000円・10,000円“となっています。ポイントがリアルと表記されていますが、10リアル=1円です。

交換内容確認を選択後、確認ページに移動しますので交換ポイント数に間違えがないか確認をし問題がなければ“ポイントエクスチェンジへ交換”を選択します。

げん玉/ポイントエクスチェンジへ交換

これでPointExchange(ポイントエクスチェンジ)へげん玉ポイントが移行が完了です。

げん玉/ポイントエクスチェンジへ移行完了

一応これで、げん玉からPointExchange(ポイントエクスチェンジ)のポイント交換方法の仕方になります。次はPointExchange(ポイントエクスチェンジ)側へ移動します。

5.交換先を選ぶ

PointExchange(ポイントエクスチェンジ)に移動したら“ポイント交換先”を選択します。

げん玉/ポイントエクスチェンジ/交換先一覧

現金

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行
  • その他全国金融機関

ポイント

  • ANAマイレージクラブ
  • ニッセンお買い物券
  • Tポイント
  • ベルメゾン・ポイント

ギフト

  • Suicaポイントギフト
  • LINEギフトコード
  • Mobageモバコインカード
  • Vプリカ発行カード
  • iTunesカード
  • nanacoギフト
  • Amazonギフト券
  • TSUTAYAonlineギフト
  • DMMギフト

電子マネー

  • ビットコイン
  • ちょコム
  • WebMoney
  • 楽天Edy
  • G-MONEY
  • BitCash

商品券

  • お米券
  • マックカード
  • 図書カード
  • クオカード
  • ジェフグルメカード
  • ハーゲンダッツギフト券
  • VJAギフトカード

以上が交換先一覧になります。今回はげん玉ポイントを現金に換金をしたいので、住信SBIネット銀行を選択してみました。

6.口座情報を入力し交換する

住信SBIネット銀行への交換予定日(換金後に入金されるまでの時間)が3営業日以内(最短翌々日営業日)、手数料は82円となっています。

げん玉/住信SBIネット銀行

ですが、げん玉からPointExchange(ポイントエクスチェンジ)の交換時に、交換手数料無料チケットが貰えているので、実際には手数料はかかりません。

げん玉/住信SBIネット銀行/交換

交換するポイント数の入力、口座情報(店番号・口座番号・口座名義)を入力し“ポイント交換する”を選択します。必ずこの際に“手数料無料チケットを使う”にチェックを入れましょう。

チェックをいれないと、交換手数料が発生しますのでお忘れなく。過去に一度でも現金に換金をすれば、次回から口座情報を省くことができます。

7.ポイント交換を確定する

最終確認ページに移動しますので、ポイント交換数や口座情報に間違いがなければ“ポイント交換を確定する”を選択しましょう。

げん玉/住信SBIネット銀行/ポイント交換を確定する

8.ポイント交換完了

これで、げん玉のポイントが現金へ交換が完了しました。

げん玉/住信SBIネット銀行/交換完了

後は、記載されていた交換予定日に口座に現金が入金されます。

げん玉/入金

以上が、げん玉で貯めたポイントを現金に交換する方法の手順になります。げん玉ポイント交換方法はそこまで難しくはありませんが、PointExchange(ポイントエクスチェンジ)に移行しないといけない手間が面倒を感じる人もいるかもしれませんね。

ですが、これがげん玉の仕様ですので我慢ですね(笑)ただ、げん玉でも改善がされ、現在はiTunesギフトコードとAmazonギフト券がげん玉から直接交換が可能になっています。

ポイントサイトで収入を得たい人は必ずといっていいほどげん玉には登録していますので、スマホやパソコン、タブレットでお小遣い稼ぎをしたい人は登録しておきましょう。

下記から登録をすると250ポイントが貰えた状態から始められます。げん玉に登録をしても迷惑メールや危険性は一切ありませんので、是非一度その安全性の高さとポイントの貯まりやすっさを実感されてみてください。

ということで“げん玉のポイント交換方法の仕方を画像付きで解説”の記事でした。

無料会員登録:げん玉

POINTJP公式アカウント