キラキラウォーカーが悪質や詐欺と言われる原因を中立的立場で解説

キラキラウォーカーが悪質や詐欺と言われる原因を中立的立場でまとめた記事です。

キラキラウォーカー

※ご注意※ キラキラウォーカーが悪質か詐欺か危険か悪徳かを判断するものではなく、客観的かつ中立の立場で、キラキラウォーカーが悪質や詐欺と言われる原因をまとめたものです。

キラキラウォーカーの味方も、会員及び、この記事を読まれている方の味方も致しません。あくまでも中立的立場で“なぜ悪質や詐欺と言われるのか?”その原因を解明するのが目的です。

キラキラウォーカーの評判や評価をGoogleやYahoo!の検索エンジン、Yahoo!知恵袋やLINE QのQ&Aサイトで調べたことがある人なら、キラキラウォーカーの口コミに“悪質”や“詐欺”や、あるいは“危険”や“悪徳”といった評価や評判が多いことにお気づきだと思います。

では、なぜキラキラウォーカーは悪質や詐欺、危険や悪徳と言われるのか、ポイントサイト歴13年以上のPOINTJPが中立的な立場で解説致します。

キラキラウォーカーは詐欺サイトなのか?

キラキラウォーカーは安心安全といった口コミより、悪質詐欺などネガティブな口コミの方が多いですが、それでも2009年頃から運営されている歴史あるポイントサイトです。

まず、キラキラウォーカーが悪質ポイントサイトかは置いといて、本当に詐欺サイトの場合、既に“警察に逮捕されたり・行政からの改善命令・閉鎖・夜逃げ・訴訟・裁判沙汰”になっていてもおかしくないはずです。

アニメ

ですが、現在に至るまでキラキラウォーカーが運営されているということは、詐欺サイトではない、詐欺にならないように運営がされていることになります。

ただ、ポイントサイト(お小遣いサイト)で言う詐欺は、世間一般的な詐欺(お金を騙し取られる、偽り騙される)とはちょっと認識概念が違う可能性があります。

そのため、法律での詐欺ではなく感情論から詐欺と言いたくなる人がいるかもしれませんね。

そのことを理解した上で、キラキラウォーカーが悪質や詐欺と言われる原因をまとめましたので参考にされてください。

原因1.利用者が最低換金額を理解していない

キラキラウォーカーの最低換金額は15,000円からですが、そのことを理解していない、又は最低換金額を勘違いしている人が悪質や詐欺と間違った口コミを流してしまうから。

キラキラウォーカーは登録時に登録得点として5,000円分のポイントが自動的に付与されますが、換金するためには“10,000円を貯める必要がある”と記載がされています。

キラキラウォーカー/換金は何ポイントから?

これを見た方は、合計10,000円分のポイントを貯めれば換金できるものと思うはずです。ですが、実際には登録時に貰える5,000円は含まれないのです。

よく読めばわかりますが、“成果報酬ポイントが10,000PT以上保有していること”と記載されていますよね。成果報酬とは“会員登録・購入・応募・カード発行・申込・資料請求・友達紹介”などのアクションでの成果となります。

登録時に貰える5,000円は特典であり成果ではないため含まれないわけです。

ですが、そのことを理解していない、換金額を勘違いしている人は、“キラキラウォーカーは換金できない”とか“キラキラウォーカーは悪質詐欺”など言ってしまうわけです。

ただ、キラキラウォーカーは換金できないと言いたくなる気持ちもわかります。なぜなら、10,000円を貯めた状態で換金申請のボタンを押すと下記の画面が出るからです。

キラキラウォーカー/まだ換金できないよ

【まだ換金できないよ】10,000PT以上貯めたら換金申請が可能です。〇〇さんの所持ポイントは【10,000PT】となっております。

この画面を見た人は「10,000PT貯まっているのになんで換金できないの?やっぱり詐欺じゃん」と言いたくなるはずです。

なので、こういった紛らわし表現をせず“15,000PT以上貯めたら換金申請が可能です。”と変えれば、換金できないとか悪質や詐欺と言われる原因を減らすことができるでしょう。

あえて紛らわしくして、換金できないものと諦めさ利益だけを得ようと考えているのであれば、悪質や詐欺と言われてもしょうがないかもしれませんが、そうでないなら分かりやすく記載をした方が運営側の評判も改善され、利用者も悪質や詐欺とは言わなくなるでしょう。

キラキラウォーカーの口コミをチェックしていると1~2割の人が10,000円から換金できるものと勘違いをされているようなので、改善した方がいいのでは?と思います。

きちんと換金額を15,000円と理解しなくてはいけない会員、15,000円から換金できると明確に記載した方がいいキラキラウォーカー、どちらにも原因はあると言えるでしょう。

原因2.サイト内に紛らわしい表現が多い

キラキラウォーカーのトップページを見ると「無料ガチャで20,000円キャンペーン大確定」といった2万円分のポイントが当たるプレゼントキャンペーンが行われています。

キラキラウォーカー

モンストのオーブ350個、ツムツムのルビー3,432個、パズドラの魔法石340個といった画面もありますが、スクラッチやガチャるを回し20,000円が当たると(必ず当たります。)受け取るために無料会員登録をするわけですが、本登録が完了すると“おめでとう 20,000円 今すスグ受け取ろう!!”という画面に“必ず貰える”と記載がされています。

キラキラウォーカー/必ず貰える

そして、その下に20,000円分のポイントの受取方法が記載されていますが、条件をクリアすれば20,000円が受け取れるような記載がされいます。

キラキラウォーカー/20,000円/受取方法

簡単コース1件・無料コース10件・カードコース1件のいずれかのノルマを達成して、達成報告メールを送信すると20,000円の受け取り通知が事務局(キラキラウォーカー)から送信されると記載されています。

必ず貰える・条件をクリアすれば20,000円分の受取り通知が来る”と記載されていますので、必ず20,000円が貰えるものと思うはずです。

ですが、実はこのページを一番下までスクロールすると、“条件をクリアした人の中から抽選で当選した人に20,000円の受け取り通知が来る”ことが記載れているのです。

キラキラウォーカー/抽選

つまり、必ず貰えるのではなく、抽選で当選をしないと20,000円の受け取り通知が来ないということです。しかし“必ず貰える”と記載されていましたよね?

必ず貰えるという言葉を信じた人からすれば、騙されたと言いたくなう状況であり、当然そうなれば“キラキラウォーカーは詐欺だ、悪質だ”と言いたくなるはずです。

実際には“必ず貰える”の記載は、“当選者は必ず貰える”という意味が込められているようですが、必ず貰えるだけでそれを理解できる人はいるわけないです。

しかし、このキラキラウォーカーの紛らわしい手法が悪質であっても、抽選という表記がされている以上は詐欺にはならない可能性が高いです。

きとんと上から下まで確認しない利用者にも非があるかもしれませんが“おめでとう”や必ず貰える”などの紛らわしい表現、そして“抽選の記載場所の分かりにくさ”を考えると、錯誤をさせようとしていると思われてもおかしくありません。

こういう紛らわしい表現が悪質や詐欺と言われる原因になっていると思います。

原因3.自作自演の2ch風まとめ広告を使っている

キラキラウォーカーはモンストのオーブ350個、パズドラの魔法石340個(212個)、ツムツムのルビー3,432個などのソーシャルゲームの課金アイテムを2万円分プレゼントするキャンペーンをやってますが、そのプレゼントキャンペーンに誘導をする際に“2ch風まとめ広告”と呼ばれるステマサイトが用いられています。

キラキラウォーカー/2ch風まとめ広告

2ch風まとめサイトとは、2chのスレをまとめたように装ったサイトのことです。

元々はバイナリーオプション業者や出会い系業者に頻繁に使用されていましたが、現在は一部のポイントサイトの集客誘導方法としても利用されています。

ですが、2ch風まとめサイトを使った誘導方法、集客方法は必ずと言っていいほど、“悪質・詐欺・危険・悪徳”といった悪評が付きまといます。

なぜ悪評が付きまとうのかと言えば、2ch風まとめサイトはあくまでも誘導が目的であって事実が書かれていない場合が多いからです。

2ch風まとめサイトは、誇大宣伝や嘘、重要な事実を書かないまま誘導をするため、錯誤をさせられた状態でキラキラウォーカーに誘導をされることで、言われていることと違う状況に陥り、結果、キラキラウォーカーに騙された、悪質だ、詐欺だと言ってしまうわけです。

原因4.紹介する会員のモラルが悪い

キラキラウォーカーを友達に紹介することで紹介報ポイントが貰えますが、その紹介ポイントを目当てに、虚偽、誇大(大げさ)な表現でキラキラウォーカーを紹介するユーザーが多いように感じます。

アニメ

登録するだけで簡単に稼げる・ソシャゲの課金アイテムが貰える・すぐに換金できる、こういった虚偽、誇大な表現で友達を紹介することで、これも同様に言われていることと違う状況に陥る可能性があります。

そのような状況に陥った人は、キラキラウォーカーに対して悪いイメージを持つでしょう。

ですが、キラキラウォーカーが悪いのではなく、キラキラウォーカーを紹介する会員のモラルが悪いために、結果としてキラキラウォーカーが悪質や詐欺と言われる原因になるわけです。

原因5.口コミ(評判・評価)を真に受ける

キラキラウォーカーが安心・安全・優良か、悪質・詐欺・危険かを登録前に知りたい人は、ネットで口コミ(評判・評価)をチェックされるはずです。

ですが、その口コミが必ずしも正しいことを言っているとは限りません。

例えば、原因1の換金額を10,000円からと勘違いしたユーザーが「キラキラウォーカーは換金できない」と誤情報の口コミを流してしまった場合、その口コミを見た人が「キラキラウォーカーは換金できないんだ」と間違った口コミを真に受けてしまう可能性があります。

アニメ

口コミを見た人が、さらに口コミを広めてしまうと、それがどんどん拡散をしてキラキラウォーカーが悪質や詐欺といった間違った認識をされてしまう可能性もあるでしょう。

もちろん、キラキラウォーカーで何らかのトラブル(悪質・詐欺・危険・悪徳と言いたくなるような被害)に遭われた方もいるかもしれません。

ですが、口コミが必ずしも利用した人の実体験とは限らないのです。

キラキラウォーカーを利用もせずに、評判や評価を見て悪質や詐欺や危険や悪徳と思い込み、間違った口コミを流したり、認識をしている人もいるはずです。

キラキラウォーカーもある意味では被害者と言えるかもしれませんね。

キラキラウォーカーはが悪質か詐欺かはあなたの判断

キラキラウォーカーが悪質や詐欺と言われる原因を客観的、中立の立場でまとめてみましたが、本当の安全性や危険性はご自身で登録をして利用しなければわかりません。

冒頭でも言った通り、キラキラウォーカーが悪質か詐欺かを判断するのが目的ではなく、悪評が多い原因を中立的立場で解明することが目的です。

キラキラウォーカーの口コミに悪質サイトや詐欺サイトといった評判が多くても、いざ利用していみると、安心安全なポイントサイトかもしれません。

当たり前のことですが、全ての人に満足されるポイントサイトなど存在しません。逆に言えば100人が100人、キラキラウォーカーを悪質や詐欺とは思わないはずです。

悪質か詐欺か危険か悪質かが気になるなら“とりあえず利用してみましょう”ってことです。別にキラキラウォーカーに登録するだけ何かが起きるわけではありませんから。

ただし、トラブル(悪質や詐欺と言いたくなる状況)に遭わないためにも登録前、登録後には必ず利用規約や注意事項を読み、そしてキラキラウォーカーの意図をちゃんと理解してから利用をした方がいいでしょうね。

ということで“キラキラウォーカーが悪質や詐欺と言われる原因を中立的立場で解説”の記事でした。

POINTJPのオススメポイントサイト

日本ポイントサイト情報 POINTJPがオススメするのは「ポイントタウン」です。

ポイントタウン/POINTJP

※ポイントタウンのここが凄い
・一番ポイントが貯まりやすい
・セキュリティ面が完璧である
・国内最大級の利用者数を誇る
・ポイント還元率が非常に高い
・ポイント交換先が豊富である

ポイントタウンとは、GMOが運営をする国内最大級のポイントサイトで、一番安全で一番稼げる、全てのポイントサイトの頂点に君臨する王者です。

POINTJPもポイントタウンを利用して毎月10万円前後を獲得できていますし、ポイントタウンで稼いでいる人の中には毎月50万円以上のポイントを獲得する人もいるくらいです。

ポイントタウン/保有ポイント

ポイントサイトで副業や内職や節約をする場合“大手ポイントサイト”を利用しましょう。

POINTJPは、あらゆるポイントサイトを検証してきましたが、ポイントサイトの中には一部、換金ができない・退会できない・ポイントが付かない・迷惑メールを送ってくる、悪質で危険な詐欺まがいな悪徳ポイントサイトも存在しています。

悪徳ポイントサイトでトラブルに遭わないためにも、全ての頂点に君臨する業界最大手の安心・安全・優良のポイントタウンだけに絞って利用されることを強くオススメします。

下記からポイントタウンに登録をすると500ポイントが貰えた状態から始められます。フリメでも登録が可能であり、迷惑メールや危険性も一切ありませんので、是非一度その安全性の高さやポイントの貯まりやすさを実感されてみてください。

無料会員登録:ポイントタウン

POINTJP公式アカウント