キラキラウォーカー牛角の偽広告問題で株式会社ヴィヴィットが謝罪

キラキラウォーカーの牛角偽キャンペン事件で運営会社が謝罪についてまとめた記事です。

キラキラウォーカー/謝罪

キラキラウォーカーとは、株式会社ヴィヴィットが2009年頃から運営しているポイントサイトで、最低換金が15,000円と高額設定にされている難易度が高いポイントサイトです。

今回はキラキラウォーカーで行われていた牛角偽キャンペーンについて運営会社である株式会社ヴィヴィットが謝罪した件についてまとめましたので参考にされてください。

牛角偽キャンペーンとは?

牛角偽キャンペーンは、牛角のロゴを用いて「牛角の食べ放題が無料」「タダで食える」というツイートとともにキラキラウォーカー(同系列のマネキン)に誘導し、メールアドレスの収集有料スポンサーサイトに登録をさせていた出来事です。

キラキラウォーカー/牛角

必ず当たるスクラッチをうたって「食事代2万円分・5万円分」と表示し、その受け取りのために空メールを送信させる仕組みで、同様の広告は1月からすでに出回っていたようで、本家牛角は1月24日に注意を促す発表をしていました。

牛角の公式Twitterアカウントでも2月4日に注意喚起がされています。

キラキラウォーカー/牛角

Twitterユーザーの間では、タイムラインで表示されるプロモーション広告で牛角偽キャンペーン広告が表示されたことから、Twitterの広告審査に疑問を抱く声も上がっているようです。

基本的にTwitterのプロモーション広告はお金さえ出せば審査に通るのが問題なんですよね。

また、ネットニュースでは「牛角そっくりのロゴを使ったアカウントから、「牛角食べ放題キャンペーン実施中」などといった投稿をしていた。」と記載がありますが、そっくりどころか全く一緒ですよね(笑)

そりゃ問題になるわ・・・

牛角からの注意喚起が初と思いきや、私が知る限りではポケモンGOやスクフェス、クラクラ、へそくりウォーズ、艦これ、乃木恋でも、直接キラキラウォーカーと名指しはされていませんが、注意喚起はされていたことがあるんですよね。

キラキラウォーカー(マネキン)の牛角偽広告キャンペーンの内容について具体的に知りたい方は下記をご覧ください。

キラキラウォーカーの牛角食べ放題20,000円スクラッチについてまとめた記事です。 キラキラウォーカーとは、株式会社ヴィヴィッ...

キラキラウォーカー遂に地上波初!?ニュースで報じられる

今回の牛角偽キャンペーン事件で遂に!遂に!遂に!キラキラウォーカーがテレビのニュース番組で報じられてしまいました。

キラキラウォーカー/謝罪

NEWS ZERO・めざましテレビ・NHK・すっきり・とくダネ!など各ニュース番組でキラキラウォーカーの牛角偽広告問題が報じられたことで、Twitter上ではキラキラウォーカーの呟きが大量にされています。

ある意味有名なポイントサイト(お小遣いサイト)になってしまいましたね。

記者とキラキラウォーカー代表者のやりとりの一部は下記の通りです。

キラキラウォーカー/牛角偽キャンペーン

記者「「必ずもらえる」とうたっておきながら抽選 これは虚偽では?
キラキラ「私の方で管理できていなかった 申し訳ないと思っています

記者「ということは牛角は一切関係ないですよね?
キラキラ「その通りです

記者「実際に当たった人はいる?
キラキラ「いるはずです

いるはず・・・って(笑)

いると思う、いるかもしれない、いないかもしれない、いろいろとれちゃいますけど・・・

キラキラウォーカーはそもそも当選者の発表も、当選人数も一切公表しない中身が不透明過ぎるのが問題なんですよね。

キラキラウォーカーは何年も前からモンストのオーブ350個、ツムツムのルビー3,432個、パズドラの魔法石340個、ソシャゲ関連の課金アイテム2万円分プレゼントを謳っていますけど、肝心の当選者の声が全く見当たりませんからね。

もう完全にブラックと捕らえられてもおかしくないでしょう(笑)

キラキラウォーカーはオワコンか!?

牛角偽広告問題で発信元であるヴィヴィットが謝罪

2月6日にニュースで報じられたことで、早速その日の内に、キラキラウォーカーを運営する株式会社ヴィヴィットから牛角偽広告についての謝罪が掲載されています。

キラキラウォーカー/牛角

「牛角」のキャンペーンについて

平成29年2月6日 株式会社ヴィヴィット 代表取締役 山田俊太郎 110-0015 東京都台東区東上野 3-15-12 野本ビル 4F

謹啓

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 弊社が運営するキラキラ☆ウォーカーにて、「牛角」の公式キャンペーンと誤解を招くよう な広告を SNS上の投稿や広告のリンク内に掲載し、株式会社レインズインターナショナル様に多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。 また、弊社が運営するキラキラ☆ウォーカー(http://kira2-w.com)にてお客様にご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

2 月 6 日 16 時 30 分までに牛角に関するキャンペーンの広告をキラキラ☆ウォーカーから削除いたしました。

以後このようなことのないよう管理体制を強化し内容チェックを徹底してまいります。具体的な方法については後日ご報告をさせていただきます。

キラキラ☆ウォーカーご利用のお客様に対しましては、2 月 10 日までに当該キャンペーンに関するお問い合わせフォームを設置し、対応させていただきます。

この度は各方面の皆様に多大なるご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございませんでした。また、弊社のポイントサイト運営方法について、根本的に見直し、深く反省し、改善に全力で努めてまいります。重ねてお詫び申し上げます。

敬具

弊社が運営するキラキラ☆ウォーカーにて、「牛角」の公式キャンペーンと誤解を招くよう な広告を・・・以後このようなことのないよう管理体制を強化し内容チェックを徹底してまいります。”と謝罪が記載されていますが・・・

本当に公式キャンペーンと誤解を招く広告が無くなるといいのですが・・・。

また、ニュースで報じられてすぐにキラキラウォーカー内(会員だけが閲覧できる)にあった20,000円プレゼントと300万人目で30,000円プレゼントのコンテンツが削除されています。

2月7日にあらたに株式会社ヴィヴィットに今後に対応についてが掲載されています。

キラキラウォーカー/牛角

平成29年2月7日

株式会社ヴィヴィット お詫びと今後の対応について

一部報道にございますように弊社運営のサイト「キラキラ☆ウォーカー」にて「牛角」様 による公式キャンペーンであるかのような誤解を招く広告を行っておりました。本件によ り牛角の運営会社である株式会社レインズインターナショナル様を始め,関係企業の皆様 には大変ご迷惑をおかけしております。誠に申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。 本件に関しまして,不適切な広告がなされるに至った原因と弊社の対応につきご報告申 し上げます。

株式会社レインズインターナショナル様には弊社のコーポレートページ及び問い合わせ フォームより謝罪のご連絡を致しました。

■ 不適切な広告がなされるに至った原因 本件のような広告がなされるに至った原因には代表取締役をはじめ社員の商標法,景 品表示法,著作権法等の関連法規を遵守するという意識が希薄であったことにございま すが,弊社には広告掲載に関する法令を遵守しているかをチェックすることを任務とす る部署が存在していなかったことがこのような事態を招いた原因の一つであると考えま す。

■ 今後の対応 外部の専門家(弁護士等)の協力を得て,法令に遵守することはもちろんユーザーの皆 様にも受け入れてもらえるサイト運営,ページ制作,プロモーションを進めてまいります。 すでにご協力いただける専門家の選任も済んでおりますので,具体的な施策につきまし ては,近日ご報告いたします。 なお,現在キラキラ☆ウォーカーにおける広告プロモーションは全て停止しておりま す。社内におけるコンプライアンス体制が整備され,適切な内容の広告を掲載することが できるまで広告プロモーションの再開はしない予定でおります。 ご迷惑をお掛けしたユーザー様に対しては,専用問い合わせフォームを設置し,対応し ております。

株式会社レインズインターナショナル様,ユーザー様,関係者の皆様には、大変なご心 配とご迷惑をおかけしていることを改めてお詫び申し上げますとともに,再発防止に努 めて参りますので,ご理解を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

本件につきご不明点がございましたら株式会社ヴィヴィットのコーポレートページま でお問い合わせください。

キラキラウォーカーの公式と誤解を招くキャンペーン

キラキラウォーカーは牛角以外にも、アイコス・ディズニーチケット・マックカード・ミスドカード・ソシャゲの課金アイテムなどのプレゼントキャンペーンをやっていましたね。

キラキラウォーカー/USJペアチケット

kira2walker52

キラキラウォーカー/マックカード/スクラッチ/当選

キラキラウォーカー/ポケモンGO

これはほんの一部で、実際には数え切れないほどのキャンペーンを行ってます。(報道後、全ての偽キャンペーンが削除(停止)されたようです。)

完全に公式キャンペーンと誤解を招くキラキラウォーカーのキャンペーンですが、牛角偽広告問題以降も未だにこの手の紛らわしいキャンペーンは続けられています(笑)

謝罪文に掲載されていた公式キャンペーンと誤解を招くような・・・とは牛角だけの話なのか・・・それともこれからこの手のキャンペーンは削除されていくのか見ものですね。

また、キラキラウォーカーは2chまとめ風詐欺広告を用いた公式キャンペーンと誤解を招く誘導方法もやっていますが・・・こちらは問題ないんでしょうか。

ポケモンGO/まとめ風詐欺広告

オフィシャルサイトのURLが掲載されていますが、リダイレクトでキラキラウォーカーに飛ばされるようになっています(笑)

こちらも報道後に全ての2chまとめ風広告が削除(停止)されたようです。

これも完全にアウトですからね。

キラキラウォーカーと同系列のポイントサイト一覧

キラキラウォーカーと同系列(多分、運営会社は株式会社ヴィヴィットだと思う)ポイントサイト一覧をご紹介します。

  • マネキン
  • ポイントGO
  • ポイントモール
  • ポイントゲット
  • ポイントリッチ
  • タメル
  • POM
  • WEBOOW
  • おこナウ

この同系列のポイントサイトの中で唯一、株式会社ヴィヴィットと記載があるのは2016年にリリースされた“おこナウ”だけで、他は運営会社が違ったり、不透明であったりですが、おそらく元を辿ると株式会社ヴィヴィットに繋がっているような気がしますけどね。

おこナウを除く、上記ポイントサイトもキラキラウォーカーと同じように、公式キャンペーンと誤解を招く高額ポイントをプレゼント企画を行っています。(※今は削除されています)

マネキン/牛角

ポイントゲット/ポケモンGO

ポイントGO/ポケモンGO

キラキラウォーカー系列(ポイントGO・ポイントモール・ポイントゲット・ポイントリッチ・タメル・マネキン・WEBOOW・POM)は全て内容が同じで・・・

TwitterやSNSや2chまとめ風詐欺広告で、うまい話があると錯誤をさせたり、公式キャンペーンかのように装ってポイントサイトへと誘導をし、スクラッチやガチャ、ルーレットなどで2万円・3万円・5万円の当たりの画面を表示させてきます。

その後、受取方法としてスポンサーサイト(有料コンテンツ)に登録をさせるような条件があり、肝心の当たったポイントは抽選で当選をしないと貰えない内容になっています。

この手のキャンペーンに参加した人は「広告サイトから大量の迷惑メールが来るようになった」「サイトから退会ができない」等のトラブルの話は絶えないのが現状です。

うまい話には裏があるということです。

また、唯一姉妹サイトとして株式会社ヴィヴィットと記載されているおこナウですが、こちらでも100万円をプレゼントするキャンペーンが行われています。

おこナウ/100万円プレゼントキャンペーン

3,000人参加、人数に達しない場合は、2016年12月31日までに参加された人の中から抽選で100万円をプレゼントするというキャンペーン内容で、授与式もやりますと記載されていますが、既に2月・・・

おこナウに登録されている方ならわかると思いますが、数ヶ月前から参加者が751人から増えていません。この企画は。。。どうなるんでしょうか(笑)

キラキラウォーカーの今後どうなる!閉鎖か!?

今回の牛角食べ放題を謳う偽広告キャンペーン問題で、キラキラウォーカーの行く末が気になる人も多いでしょう。

1日で終わると思った牛角事件が何日にもわたってニュースで報じられていますね。キラキラウォーカーは悪質や詐欺などの悪い口コミが昔から多かったですが、今回の一見でその評判はさらに下降すると予想されます。

牛角偽キャンペーン問題で、TwitterやSNS、2chまとめ風サイトを使った集客が今度やりづらいでしょうし、売り上げ自体も下がりそうですね。

また、キラキラウォーカーに会員登録をしてみたところ、牛角事件後に案件(広告)が全くない状態になっているため、会員の人はポイントを貯める方法がない状態となっています(笑)

まさか閉鎖や夜逃げなんてことはないとは思いますが・・・会員の人は不安でしょう。

2009年頃から運営されているキラキラウォーカー、誇大宣伝でその知名度を上げたキラキラウォーカー、ニュースで報じられさらに知名度を上げたキラキラウォーカー・・・

消費者の目が一層厳しくなり下手なことが出来なくなるでしょうから大変ですね。

ただ、今回の一見は優良ポイントサイトに生まれ変わるきっかけを作って貰ったと私は思いますけどね。今後キラキラウォーカーがどうなるのか、その行く末を陰ながら見守っていきたいと思います(笑)

ということで“キラキラウォーカーが牛角偽広告で株式会社ヴィヴィットが謝罪”の記事でした。

POINTJPのオススメポイントサイト

日本ポイントサイト情報 POINTJPがオススメするのは「ポイントタウン」です。

ポイントタウン/POINTJP

※ポイントタウンのここが凄い
・一番ポイントが貯まりやすい
・セキュリティ面が完璧である
・国内最大級の利用者数を誇る
・ポイント還元率が非常に高い
・ポイント交換先が豊富である

ポイントタウンとは、GMOが運営をする国内最大級のポイントサイトで、一番安全で一番稼げる、全てのポイントサイトの頂点に君臨する王者です。

POINTJPもポイントタウンを利用して毎月10万円前後を獲得できていますし、ポイントタウンで稼いでいる人の中には毎月50万円以上のポイントを獲得する人もいるくらいです。

ポイントタウン/保有ポイント

ポイントサイトで副業や内職や節約をする場合“大手ポイントサイト”を利用しましょう。

POINTJPは、あらゆるポイントサイトを検証してきましたが、ポイントサイトの中には一部、換金ができない・退会できない・ポイントが付かない・迷惑メールを送ってくる、悪質で危険な詐欺まがいな悪徳ポイントサイトも存在しています。

悪徳ポイントサイトでトラブルに遭わないためにも、全ての頂点に君臨する業界最大手の安心・安全・優良のポイントタウンだけに絞って利用されることを強くオススメします。

下記からポイントタウンに登録をすると500ポイントが貰えた状態から始められます。フリメでも登録が可能であり、迷惑メールや危険性も一切ありませんので、是非一度その安全性の高さやポイントの貯まりやすさを実感されてみてください。

無料会員登録:ポイントタウン

POINTJP公式アカウント