【モッピー】キャッシュバック制限になる原因と解除方法について

ポイントサイト「モッピー」でキャッシュバック制限になる原因と解除方法についてまとめた記事です。

モッピーとは、累計会員数600万人を超える業界最大手のポイントサイトで、上場企業の株式会社セレスが運営している安心・安全・稼げるお小遣いサイトです。

今回はモッピーのポイント交換時に起きるキャッシュバック制限になる原因と、解除方法についてご紹介致します。

キャッシュバック制限とは?

ポイントサイトで唯一(多分)モッピーだけが取り入れている、ポイントを換金する際に不正、または疑わしいと判断された際に交換ができない換金制限のことです。

POINTJPもモッピーを9年以上利用してきましたが、今までに20回以上はキャッシュバック制限に引っかかったことがあります。(全て当日に解除されています。)

モッピーのキャッシュバック制限は不正をしていなくてもなりますので、いざ換金制限がかかった際に焦らないためにもしっかりと原因を理解しておきましょう。

キャッシュバック制限になる原因と解除方法

モッピーでキャッシュバックになる原因と解除方法についてまとめましたのでご参考に。

入会後72時間経過していない

モッピーに新規会員登録後、72時間以内は不正防止のためキャッシュバック制限がかけられています。昔は規約に書かれていましたが、今は見当たらない?(見落としているだけかもしれません。)のですが、聞いたところ今でも72時間以内の制限が設けられているようです。

解除方法

新規入会後72時間のキャッシュバック制限は、72時間経過すれば自動的に解除されます。

1日に大量のポイントを獲得、有料サイトに複数登録した

ポイント獲得のために、1日に大量のポイントを獲得したり、複数の有料サイトに登録をすると不正防止のためにキャッシュバック制限がかかります。

モッピーで案件(広告)を利用してポイントを貯める場合は、できるだけで何日かにわけて登録や購入、申込みをするようにしましょう。

解除方法

お問い合わせからキャッシュバック制限を選択し、問い合わせをしましょう。

問題がなければ解除されます。

ポイント交換後24時間経過していない

モッピーで貯めたポイントを交換すると、24時間はキャッシュバック制限が発動します。

解除方法

24時間経過すればキャッシュバック制限が自動的に解除されます。

友達が不正行為をした

POINTJPがキャッシュバック制限にかかった原因の全てがこれです。

モッピーをお友達に紹介して、そのお友達が不正行為をした、または不正行為の疑いがある場合、紹介側もキャッシュバック制限がかけられます。

要するに連帯責任ということなんでしょうか(笑)

解除方法

お問い合わせからキャッシュバック制限を選択し、問い合わせをしましょう。

問題がなければ解除されます。

お友達の稼働率が著しく悪い

意外に知られていない情報だと思いますが、紹介したお友達の稼働率が悪い場合も同様にキャッシュバック制限がかかる場合があります。

100人紹介して1人しか広告利用していないとなると、やはり複数のメアドなどのを使って登録しているのではないのか?と不正行為を疑われ制限がかかるわけです。

どれくらい稼働率が悪いと制限がかかるのか不明ですが、モッピーの中の人が言っていましたので稼働率が悪くても制限がかかるのは間違いありません。

解除方法

お問い合わせからキャッシュバック制限を選択し、問い合わせをしましょう。

問題がなければ解除されます。

家族アカウント

これも厄介です。

モッピーを利用している人の中には、ご家族を紹介してポイントを獲得されている方もいるかもしれません。(家族を紹介すること自体は不正行為には該当しません。)

ただ、同一のデバイスであったり、IPが同じという原因から複数アカウントを疑われる可能性がありキャッシュバック制限になる場合があります。

問い合わせをすると下記のようなテンプレの返信が届きます。

お問い合わせありがとうございます。
モッピー運営事務局です。

お問い合わせいただいた件についてお調べしましたところ、お客様は禁止行為を行っていることが発覚いたしました。
モッピーでは、おひとり様1アカウントとなっており、複数アカウントを所有することを禁止しておりますため、キャッシュバック制限をかけております。
複数アカウントにつきましては、退会処理を行ってください。
退会処理完了後、こちらにご連絡をいただき、弊社で退会を確認いたしましたら制限を解除いたします。

また、ご家族を紹介した際にパスワード忘れ防止のために、ご自身と家族のパスワードや秘密の答えが同じ場合もキャッシュバック制限になる場合があるので注意が必要です。

解除方法

まず、家族紹介で制限がかかった場合は、問い合わせからキャッシュバック制限を選択し、家族紹介をしたことを具体的に説明するようにしましょう。

この制限の解除には時間がかかります。

というのも、家族紹介でも複数アカウントと認定された場合、ご家族のアカウントを退会しないかぎり解除されません。

ご家族のモッピーアカウントを削除できるならいいですが、せっかく貯めたポイントを水の泡にしたくない場合は根気よく説明し納得してもらうしかありません。

モッピー側の間違い

ほとんどありえませんが、モッピー側の間違いでキャッシュバック制限になることもあるようです(笑)本当かどうかは微妙ですね・・・

解除方法

お問い合わせからキャッシュバック制限を選択し、問い合わせをしましょう。

問題がなければ解除されます。

不正行為をした

モッピー側が決めている不正行為、禁止行為をおこなった場合は、当然ですがキャッシュバック制限にかかります。

不正行為でのキャッシュバック制限の場合はポイントの没収か強制退会になります。

解除方法

不正行為でキャッシュバック制限になった場合は解除はないと思った方がいいでしょう。

まとめ

モッピーのキャッシュバック制限の原因と解除方法についてご紹介しましたが、大抵の制限は問い合わせて問題がなければ解除してもらえます。

逆に言えば、新規入会後72時間以外の原因でキャッシュバック制限になった場合、問い合わせをしない限り解除はされません。放置で解除されることはありませんので、制限がかかった場合はお問い合わせからキャッシュバック制限を選択し問い合わせをされてください。

モッピーはポイントサイトの中でも稼ぎやすいため、不正行為をする人が多いのかもしれません。そのため不正防止にも厳しいのでしょう、、、

尚、モッピーのキャッシュバック制限は手動ではなく自動です。

そのため、友達の稼働率が悪いが原因でキャッシュバック制限がかかった後に制限が解除されても、数時間にまたキャッシュバック制限がかかる場合があります(笑)

解除されたら速やかにポイントを交換するようにしましょう。

ということで“【モッピー】キャッシュバック制限になる原因と解除方法について”の記事でした。

現在、当サイトとモッピーはコラボ中です。下記からモッピーに入会するとコラボ特典として200ポイントが貰えた状態から始められます。

POINTJP公式アカウント