【改悪】ソラチカルート終了。陸マイラーのための代替案を考えてみた

2018年1月9日、ついにソラチカが改悪し陸マイラー御用達のソラチカルートの入口が閉鎖となり、0.9倍でANAマイルへの交換ができない状態となりました。

ソラチカルートの入口閉鎖

2018年1月9日に東京メトロ To Me CARDからの公式アナウンスが発表されました。

  • 「ネットマイル」との提携サービス終了について
  • 「PeX」との提携サービス終了について
  • 「Gポイント」との提携サービス終了について
  • 「ドットマネー」との提携サービス終了について

平素はTo Me CARDをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
この度「ドットマネー」「PeX」「Gポイント」「ネットマイル」との提携サービスは、2018年3月31日をもちまして終了させていただくこととなりました。
つきましては、サービス終了日以降は、「ドットマネー」「PeX」「Gポイント」「ネットマイル」から「メトロポイント」へのポイント交換サービスはご利用いただけません。
長らくご愛顧を賜りましたお客様には、サービスの終了によりご迷惑をおかけいたしますことをお詫び申しあげます。
これまでご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

現時点でわかることは、ポイント中継サイト「ドットマネー・PeX・Gポイント・ネットマイル」との提携が2018年3月31日で終了すること。

メトロポイントからANAマイルへの交換率は0.9倍は現時点では変わりませんし、2018年3月31日までに交換申請されたポイントに関しては0.9倍でANAマイルに交換は可能です。

ソラチカの交換率の改悪ではなく、交換自体の終了を考えると、ソラチカルートを良く思っていなかったのはJCBであるということが鮮明になりましたね、、、クレジットカードは使われてこそなので当たり前ですが(笑)

今後の代替策について

2018年3月31日にポイント中継サイト「ドットマネー・PeX・Gポイント・ネットマイル」との提携が終了しソラチカルートの入口が閉鎖となるわけですが、、、

実は1つだけ交換率0.9倍とは言えませんが、交換率0.8倍で交換できる穴があります。

それがLINEポイントです。

事実上、メトロポイントへのポイント中継サイトとして使えるのはLINEポイントだけとなっています。交換率は0.81倍、従来のソラチカルート0.9倍より劣りますが、、、

近い将来、LINEポイントも改悪や提携終了する可能性があることは十分に理解しておく必要があります。LINEポイントからメトロポイントへの交換ルートが封鎖されなかったことで、この「穴」に陸マイラーが集中することは間違いありません。そうなると、、、改悪や提携終了が起きる可能性があります。

LINEポイントはポイントタウンがオススメ

陸マイラーはANAマイルを貯めるために多数のポイントサイトを利用されてきたと思いますが、今後はLINEポイントに等価交換できる「ポイントタウン」一択になりそうです。

ポイントタウンとは、超有名企業のGMOが運営をする国内最大級のポイントサイトで、一番安全で一番稼げる、全てのポイントサイトの頂点に君臨する王者です。

POINTJPもポイントタウンを生活のあらゆるシーンで活用していますが、毎月10万円前後のポイントを獲得することができている副業や内職、節約には欠かせないサイトですね。

今後は陸マイラー御用達のポイントサイトになることは間違いないでしょう。

まとめ

2018年早々に陸マイラーに激震が走ったソラチカルートの入り口封鎖によって、ソラチカの0.9倍という高レートが完全に崩壊してしまいました。

今後は暫定的にポイントタウンでLINEポイントを貯めてANAマイルに交換する「LINEルート0.81倍を使うことになります。

ただし、LINEポイントからメトロへの入口の閉鎖も視野に入れておいた方がいいでしょう、通常の0.6倍の交換率を覚悟しく必要がありそうですね。

ということで“【改悪】ソラチカルート終了。陸マイラーのための代替案を考えてみた”の記事でした。

無料登録:ポイントタウン

POINTJP公式アカウント